薄毛でも男らしくかっこよく見えるヘアスタイル

男性は遺伝や男性ホルモンの分泌が原因で、薄毛になることがあると聞いています。薄毛の部分があると気にしてそこを無理に隠そうとする人がいますが、髪が多い部分を長く伸ばして薄毛の部分を隠しすだれのようになっている状態は、バランスが悪く不自然で気の毒に思えてしまいます。
運動をしたり風が吹いたりすると隠している部分が見えて薄毛だとわかり、かえって強調されて目立ってしまうのです。
スキンヘッドにするのも悪くないと思いますが、私は頭全体を1cmくらいのベリーショートにした方が良いのではないかと思います。薄毛を隠そうとしないで、さっぱりとしたスポーティーな短髪にした方がすっきり男らしく見えるんですよね。
髪の毛の生え際からM字に薄毛になっているときにも残ったサイドの毛を伸ばして隠そうとせず、頭頂部をソフトモヒカンのように立ち上げてサイドは刈り上げてしまう方が、精悍に見えてかっこいいです。薄毛になっても似合うヘアスタイルは絶対にあると思うので、腕のいいヘアスタイリストさんにぜひ相談してみてください。