男性の格好良い、悪いに髪の毛は関係ない!

世の女性たちが男性を好きになる時、あるいはその男性とお付き合いしたいと思う時、男性の何を見て判断しているのだろうか。
人は見た目が99%などと言われているが、「見た目」とは頭から足の先までの全体のことであって、その中の髪の毛なんて、ほんの少しの割合でしかない。このことから、次の2つのことが言えると思う。

1つは、女性が男性を選ぶ際、髪型がその選択肢に及ぼす割合は低い。
もう1つは、たとえ薄毛であったとしても、体型を変えたり服装を変えれば、「見た目」を大幅に良くすることができる。

また、薄毛だろうとデブだろうと、大事なのは「清潔感」だと私は思う。これは女性にも言えるのだが。もし、薄毛であることを誰かにマイナスな意味で指摘されたのだとしたら、それはあなたに清潔感がなかったのかもしれない。薄毛がマイナスに言われる理由は、おそらく清潔感がないように感じさせてしまうからだと思うので、髪が少なかろうが、きちんと整えた方がいい。

実際、私は男性の髪型をあまり気にしない。清潔感やセンス、雰囲気のある人に惹かれて、気付いたらその人が薄毛だったということも何度かあった。

薄毛でもモテている人はたくさんいる。そういった例を生かして、努力を惜しまないことが大切だと思う。薄毛なんて、一重や唇が厚いというような、チャームポイントの1つとも考えられる。

PR|西宮で発毛治療ランキング